地酒屋 林屋

日本各地、特に新潟と愛知の地酒に力を入れており、ユニークな品揃えが特長の「地酒屋 林屋」の林様にお話を伺いました。
在庫管理を手作業で行うストレスがなくなりました。

Q: らくらく在庫を導入したきっかけを教えてください。

様々なECサイトでお酒を販売するようになったことで、各ECサイトの管理画面を開き、在庫数を更新することに非常に多くの時間を取られていました。また、夜中など、対応できない時間帯の受注に関しては、そのECサイト以外の在庫数の反映にタイムラグが出てしまっていました。

様々なシステムを調べました中で、らくらく在庫は割安なコストが魅力だと感じ、トライアルに申し込みました。最初は設定が難しいと思いましたが、丁寧なサポートのおかげで無事に設定することができました。慣れると操作がとても簡単でしたので、導入を決めました。

Q: らくらく在庫を導入して変わったことをお聞かせください。

導入前は、在庫数の更新のために各ECサイトの管理画面に入る必要があり、その業務に多くの時間をかけていましたが、らくらく在庫を導入してからは一瞬で終わると感じています。1つのECサイトで受注すれば、他のECサイトの在庫数も減ることになりますが、らくらく在庫のおかげで、他の全てのECサイトで「在庫を減らす」という作業がなくなりました。スタッフがメモを取りながら在庫数を変更すると、どうしてもミスが起こってしまいますが、らくらく在庫を利用すれば、そうした心配がない為、その点でも安心です。在庫管理に対してストレスがなくなりました。

在庫管理の作業負担が軽減されたことで、その分、入荷商品の検討や新しい蔵元さんとのお付き合いなど、販売戦略も考えられるようになりました。

らくらく在庫の画面には商品の検索窓があり、この検索窓に商品番号や品名を入力して商品を探すことができます。また、商品一覧に在庫の項目があるので、ここに在庫数を入力するだけで、一度にすべてのECサイトに反映されるのでとても便利です。

今となっては、かつてのような手作業はできませんね。

らくらく在庫には、スマートフォン版もあり、パソコンを開かずに在庫数を変更できるので、このスマートフォン版も利用しています。

Q: 最後に一言お願いします。

らくらく在庫は、UIが非常にシンプルで、操作が遅くなることもないのが、素晴らしいと思っています。導入時は設定が必要ですが、サポートもありますので、初心者の方でも使いやすいと思います。

引き続きらくらく在庫を使っていきたいと思っていますので、今後のさらなる機能改善・拡大に期待しています。

地酒屋 林屋が紹介しているらくらく在庫について

「らくらく在庫」はシンプルな画面と直感的な操作で、文字通り「らくらく」と在庫連動を行うツールです。

複数のECサイトで販売されている販売事業者様であれば誰しも経験する「売り越し」と「売り逃し」。
らくらく在庫は、これらのトラブルを未然に防止します。
「Amazonで販売があったら、他のECサイトで在庫数を減らす…」
このような手作業で行っていた作業を全てシステムに任せることができます。

「らくらく在庫」の詳細情報へ

出品者情報

出品者名
地酒屋 林屋

ご利用ツール
らくらく在庫

「地酒屋 林屋」のストアへ
※ セラーセントラルのログイン情報が必要になります
※ Amazon MWSをご利用いただくには、事前に大口出品サービスへのご登録が必要です

小口出品サービスではご利用いただけません
Amazon MWSに関するよくある質問と回答はこちら