総合マーケットショップ安価良品
齊藤 様
2014年に個人事業としてビジネスを始め、現在は中古買取・販売を中心に事業を拡大中の株式会社centerwave。その急成長の秘密を代表の齊藤様に伺いました。

中古買取査定と出品業務をスマートフォンで
効率化し、1日当たりの出品数が約3倍に!

Q: 現在のAmazonでのビジネス状況を教えてください

お客様や取引先企業から買い取った中古の本、CD、DVD、ゲーム、ホビー用品、家電等をAmazon.co.jpで販売しております。

Q: 「せどりすとプレミアム」をご利用になったきっかけを教えてください

2014年の9月頃に中古買取・販売ビジネスに参入した際、弊社では無料版の「せどりすと」を利用していましたが、知り合いの方が「せどりすとプレミアム」を使用しておられました。その方から、「せどりすとプレミアム」を使うと、仕入れ効率や出品効率が上がるから絶対使った方がいいと勧められたのがきっかけです。

その後、約2年間は、「せどりすとプレミアム」を主に店舗仕入のリサーチツールとして使用していましたが、弊社の買取りビジネスの規模が大きくなるにつれて、「せどりすとプレミアム」の必要性が増し、現在は10ユーザ程、契約しています。

Q: 実際の業務でどのように「せどりすとプレミアム」を活用されていますか?

弊社では、以前、買取った商品を査定して値付けをする鑑定士と、鑑定士が値付けをした商品を出品する出品担当者が中心となって、買い取り商品の出品業務を行っていました。この体制の場合、鑑定士が出勤していない時は出品する商品がなく、出品担当者が不在時には出品待ちの商品が溜まるといったように、イレギュラー時の業務フローに非効率な部分があり、悩んでいました。
その時にふと、以前から使用していた「せどりすとプレミアム」の機能を改めて見直したところ、今まで抱えていた悩みを解決できることに気が付きました。

まず、「せどりすとプレミアム」では、アプリ内で商品情報を検索することができ、かつ商品の相場を同一画面内で確認することができます。さらに、確認した相場を加味した査定金額を電卓機能(粗利シミュレーション機能)に入力することで、仮にその商品を出品した場合、どの位の粗利が出るのか?といったこともすぐに確認できます。この機能により、これまで鑑定士が行っていた業務をある程度、定型化することが可能になりました。
また、出品商品に関するコメント記載といった中古商品の販売者にとって、一番手間がかかる部分については、あらかじめテンプレートを作成することができます。さらに、よく使用するコメントを定型コメントとして登録できるので、同じ様なコメントを何度も入力する手間がなくなり、出品業務の効率を大幅に高めることができました。
その他、出品中に商品コンディションが変更可能なため、出品後に改めてコンディション確認を行った際にも簡単に対応できます。さらに、コンディションや仕入れ値などを加味したSKUを自動生成できるなど、「せどりすとプレミアム」の活用により、業務の効率化や出品コストの削減、社内フローの改善などが実現できています。

「せどりすとプレミアム」の導入前に比べると、現時点での1日あたりの出品数は約3倍になり、売上も大きく成長しています。

Q: 出品時の粗利シミュレーション機能を活用される前の状況はいかがでしたか。

粗利シミュレーション機能を使う前は、頭の中でざっくりと利益計算をしていたため、仕入れても利益が出ない商品が多数ありました。
Amazonで販売する個々の商品のFBA手数料やカテゴリー手数料を一つ一つ計算していると非常に時間がかかるため、手数料などは概算で計算していました。そうすると、利益額が小さくても、回転率の高い商品を見逃してしまったり、大型商品などの手数料が高い商品を赤字で仕入れてしまうというようなことが発生しました。
粗利シミュレーションの活用開始後は、利益額が小さいけれども回転率の高い商品が特定できたり、大型商品の明確な利益額が分かるようになったため、取りこぼしや仕入れミス、手数料計算ミスがなくなりました。

Q: これからツールの導入を検討される方にアドバイスをお願いします

「せどりすとプレミアム」は、中古品の買取りや査定を行う方にとって非常に心強いツールになると思います。
「せどりすとプレミアム」を使うことで、スマートフォン1台で仕入(査定)から値付け、出品までに対応できるため、出品・査定業務用のPCを買う必要がなくなります。さらに、出品・査定業務のスピードが確実に速まると思います。
社内の在庫フローの改善を検討されている方や出品スピード・値付けスピードを速めたいとお考えの方、そして出品コストを抑えたい方におすすめです。

Q: なぜ、中古買取・販売ビジネスに参入されたのでしょうか。また、それ以前はどういう形で商品を販売されていましたか

中古買取・販売ビジネスに参入する前は、趣味だったトレーディングカードをオークションやフリマアプリで販売し、おこづかいにする程度でした。

当時はサラリーマンとして働いており、副収入源に繋がるようなことがないかと調べてみたところ、「中古買取・販売ビジネス」が紹介されている雑誌に出会い、やってみようと考えたのがきっかけです。

始めた当初は商品の仕入れが上手くできなかったり、赤字の商品を複数仕入れしてしまうというような失敗がありました。また、夜も寝ずに出品作業をしたり、商品をリサーチしていましたが、現在ではその経験を活かして、買い取りを中心にビジネスを行っています。

Q: Amazonでの出品を検討されている方へのアドバイスをお願いします

現在、オークションやフリマアプリ、他のECサイトで商品を販売している方、そして、これから買取ビジネスを始めようと考えている方、どちらの方にもまずはAmazonでの販売をおすすめします。
Amazonは出店型ではなく出品型のECサイトのため、既にAmazonに登録されている商品を販売したい場合には商品ページ等を新たに作成する必要はありません。
さらにAmazonには非常に多くのお客様がお買い物にいらっしゃるので、適正価格で商品を販売すれば、他のECサイトよりも速く売れるというのも、魅力の一つです。
また、Amazonには商品の在庫保管・配送代行サービスであるFBA(フルフィルメントby Amazon)があります。他のECサイトでは、商品の発送、顧客対応、返品・返金対応は自社で行わないといけませんが、FBAを利用すれば、これらはAmazonが丁寧に対応してくれるため、安心して販売に注力することができます。
Amazonでの販売は、手間が少なく、商品の販売スピードが速いので、出品をご検討をされている方にはぜひおすすめしたいです。

総合マーケットショップ安価良品が紹介しているせどりすとプレミアムについて

せどりすとプレミアム

せどりすとプレミアムは、店舗仕入シェアナンバーワンアプリ、「せどりすとシリーズ」のプロフェッショナル向けエディション。

商品の仕入れから出品までの効率化をサポートするスマートフォンアプリです。

定評のある詳細な条件アラートや粗利シミュレーションを利用した店舗での効率的な仕入判断はもとより、テンプレート化されたコメントの自動設定、SKU自動作成、一括直接出品などスピーディな出品業務をスマートフォン一台でサポートする機能を多数取り揃えています。

特に、個人事業〜小規模業者の方で、一貫した業務効率化をお考えの方におすすめです。

「せどりすとプレミアム」の詳細情報へ

 

出品(出店)サービスをご利用いただいている方

※セラーセントラルのログイン情報が必要になります。

出品(出店)サービスをご利用されていない方

※Amazon MWSをご利用いただくには、事前に大口出品サービスへのご登録が必要です。

小口出品サービスではご利用いただけません。

Amazon MWSに関するよくある質問と回答はこちら