ホームセンター ワンゼル
篠原 様
2015年に勤務先の会社が倒産し、ゼロからご自身でECビジネスを立ち上げ、FBAの活用と価格改定ツールの導入を実施し売上が右肩上がりに上がっているホームセンターワンゼルの篠原様にお話しを伺いました。

手作業で行なっていた商品登録や価格改定業務を自動化したことにより、今では商品開発に力をいれられるようになりました。

Q: 御社の事業内容およびAmazonとの関わりをお教えください

国内総合卸売業として、主に中国から輸入した商品を日本のお客様に販売しております。2年前に勤務先の会社が倒産したことから、「自分でビジネスをやってみよう!」と思いたち、ゼロからECビジネスを立ち上げました。その後、Amazon.co.jpへの出品を開始し、現在ではフルフィルメント by Amazon(以下、FBA)も利用しています。さらに、Amazonでの出品登録やFBA対象商品の価格改定といった諸業務に関して、販売支援のためのツール「プライスター」を使用し始めたことで、売上が右肩上がりに伸びております。現在は商品開発も行っており、また、海外に行く機会が増えたりと、以前に比べると生活が劇的に変わりました。

Q: 「プライスター」を導入しようと思ったきっかけをお教えください

「プライスター」導入前は、その都度、Amazonの管理画面であるセラーセントラルで出品登録や価格改定に関する業務を行っていました。ゼロからECビジネスを始めた私にとっては、月間売上が50万円という当時の状況に手ごたえを感じはじめていたこともあり、手作業で出品登録や価格改定業務を行うことに対して、正直、疑問を持つことはありませんでした。

しかし、その後、ECサイトで販売している同業者の懇親会に参加した際、出品登録や価格改定の運用が話題になり、私が「セラーセントラルで対応している」と回答したところ、非常に驚かれました。皆さんから「このツールを使ったら今の2倍、3倍は売れるようになるだろうから試してみてはどうか。しかも初月は無料で利用できるので、試したうえで、必要ないと感じたら、その時点で止めるといいのではないか。」とアドバイスされました。そこで、「初月無料なら試してみよう」と軽い気持ちで「プライスター」の利用を開始しました。

Q: 「プライスター」の導入前と導入後で、具体的に何がどのくらい改善されましたか?

「プライスター」導入前の売上は月間50万円ほどでしたが、「プライスター」導入後の3ヵ月目で月間100万円、6ヵ月後には月間300万円、そして8ヵ月後の2016年12月には月間700万円にまで売上が右肩上がりで上昇しており、現在もその傾向は続いています。

また、商品ラインナップが充実したことであわせ買いが増えるとともに、リピーターになってくださる購入者様が増えたり、購入者様から感謝のコメントを頂くことが多くなりました。

一方で、扱う商品数が増えたことで商品登録には苦労しました。「プライスター」導入前はセラーセントラルの出品ファイルを使ったり、単品で登録したりと、商品登録業務を朝から晩まで行っている日もありました。出品ファイルでは一度にまとめて登録できますが、Excelの場合には、商品情報の入力後に登録作業をするので、慎重に作業していても入力する行を間違えるなどのミスが頻繁に起きました。また、商品を一度にまとめて出品する際に、Excelファイルの1つの行のズレにより問題が発生したこともありました。

「プライスター」導入後には、導入前に1時間かかっていたセラーセントラルでの出品登録作業時間が20分に短縮されました。(出品者比)

Q: 実際に「プライスター」を使った感想をお聞かせください

「プライスター」導入後は、バーコードリーダーを使用して、JANコードを連続でスキャンすることで商品登録できるようになり、作業負担が大きく軽減されました。また、出品コメントは、事前に出品カテゴリー別に登録した内容に自動反映してくれるので大変便利です。

個人の感覚にはなりますが、1商品を登録するのに恐らく5秒もかからないと思います。しかも、FBAでAmazonの倉庫に預ける作業手続きも「プライスター」上で対応可能です。

現在、私の場合、セラーセントラルはお客様からのメール確認のために1日10分程度の利用となっていますが、「プライスター」は出品登録などで頻繁に利用するので、1日あたり合計約5時間は使用しています。

「プライスター」が個人的に非常に使いやすいと思うのは、感覚的に利用しやすいように画面設計がなされている点です。また、「プライスター」のカスタマーサポートは、ECビジネスの初心者だった私にも親切に応対くださった記憶があります。操作方法の不明点は、日々の運用の中で少なからず出てくるので、サポートが充実している「プライスター」に事業初期に出合えたことは大きかったです。私の事業の成長スピードが2倍、3倍となる中で、「プライスター」はなくてはならない存在になっています。

Q: 他のEC事業者様(出品者様)に対してメッセージをお願いします

出品登録業務と価格改定業務に割いている時間が多いと、会社や事業そのものを発展させる時間を作り出すことが難しいと思います。事業が大きくなるにつれて、新規商品の取り扱いに伴う商品数の増加という状況が生まれます。出品登録や価格改定という作業そのものは存在しますが、工夫次第でそれに従事する時間を少なくすることはできると思います。

ぜひ、効率化が期待できるツールの活用を検討され、出品登録と価格改定に使っていた時間を、皆様の事業の発展に充てられてはいかがでしょうか。

ホームセンター ワンゼルが紹介しているプライスターについて

プライスター

プライスターは「カンタン操作」と「楽しさ」であなたのAmazon.co.jpでの販売を強力にサポートするWebサービスです。

▼ プライスターの主な機能と特徴
 ・出品をカンタンにして手間を少なくします
 ・商品の価格を24時間365日、自動チェック&変更をします
 ・出品中の商品や売れた商品の粗利益も自動計算
 ・Webサービスだからインストール不要でスマホやタブレットもOK

「プライスター」の詳細情報へ

 

出品(出店)サービスをご利用いただいている方

※セラーセントラルのログイン情報が必要になります。

出品(出店)サービスをご利用されていない方

※Amazon MWSをご利用いただくには、事前に大口出品サービスへのご登録が必要です。

小口出品サービスではご利用いただけません。

Amazon MWSに関するよくある質問と回答はこちら