プライムデーに
出品しよう

年に一度のビッグセール
月額4,900円(税抜) + 販売手数料

プライムデーとは?

年に1度のAmazonプライム会員向けのビックセールであるプライムデーを、2020年も開催いたします。

2019年のプライムデーでは、世界中のプライム会員のお客様に、1億7,500万点以上のセール商品のお買い物をお楽しみいただきました。プライム会員の皆さまに加え、多くのお客様が Amazon.co.jp (http://amazon.co.jp/) に訪れることが予想されますので、販売事業者様にとって、プライムデーは自社商品の認知拡大と売上拡大が期待できるチャンスです。

Amazonでは、長年、中小規模の販売事業者様の支援に注力しています。今年のプライムデーにおいては、例年にない規模で中小企業の皆さまのビジネスを支援する企画をご用意しております。プライムデーにおいて事業者様の商品は、多くのお客様に閲覧されることが予想されるため、自社商品の認知と売上の拡大が期待できます。

また、年末にかけて、さらに多くのお客様がお買い物を楽しまれます。その後の春夏シーズンには、父の日・母の日、ゴールデンウイークなどの商戦期を迎えます。Amazonでは、例年これらの需要期に合わせてセールやプロモーションを実施しており、年末や翌年に向けても今から備えることが重要です。

Amazon出品サービスをご利用頂ければ、1商品1点から販売いただけます。こうした自社商品の認知拡大・売上拡大の可能性が高まる重要期を逃さないよう、この機会にAmazonでの販売を始めてみませんか?

すでに多くの中小規模の事業者様が活用

1999年にアメリカでAmazon出品サービスの提供を開始して以来、Amazonは個人や中小規模の販売事業者の皆様の売上向上や販路拡大をサポートしています。そして、世界の販売事業者様がAmazonで商品を販売された流通総額の割合は58%となっています(2018年時点)¹。

3,000社以上が年間売上高1,000万円超え

初めてAmazon.co.jpでの年間売上高(税込)が1,000万円を超えた日本の中小規模の販売事業者数は3,000社以上、同じく初めて1億円を超えた日本の中小規模の販売事業者数は500社以上となりました。²

年間の商品販売数は合計4億点超え

販売事業者様あたりの平均年間売上高(税込)は、700万円超となり、前年同期の600万円超から増加しました。また、年間の商品販売数は4億点を超えました。²

7万社以上がFBAを利用

Amazon.co.jpで、商品の在庫保管・配送代行サービス「フルフィルメント by Amazon(FBA)」を利用する日本の中小規模の販売事業者数は7万社以上となりました。2なお、現在、初めてFBAをご利用になる販売事業者様を対象に、一部の手数料が無料となるキャンペーンを実施しています。

プライムデーへの参加ステップ

9月中
1. アカウント登録
9月中
2. 商品登録
10月初旬
3. FBAを始める
2020秋冬
プライムデー
スタート!
月額4,900円(税抜) + 販売手数料

プライムデーには 「プライムマーク」が重要

プライムデーを上手に活用するには、できるだけ多くの商品をプライム対象商品にすることがポイントです。フルフィルメント by Amazon (FBA)を活用することで、商品にプライムマークが表示され、プライムデーに訪れる多くの Amazon プライム会員のお客様に商品をアピールすることができます。

はじめての出品も、 FBAにおまかせ

フルフィルメント by Amazon(FBA) は、商品の保管から注文処理・出荷・配送・返品に関するカスタマーサポートなどをAmazon が代行するサービスです。1 商品 1 点からご利用可能ですので、まずは売れ筋商品を中心にご活用いただき、業務の効率化と売上拡大を目指しましょう。

73.7%の出品者様が「FBA利用開始後に売り上げが向上した」と回答しています (無回答を除く。2019年8月 Amazon調べ)。

FBAについて詳しく知りたい方はこちら ›

Amazonプライム対象商品となり商品の訴求力がUP

24時間365日体制で、土日や年末年始の需要などにも対応

迅速な配送と確実なお届け予定が可能に

FBA海外配送プログラムで世界67の国・地域への販売が可能

Amazon定期おトク便などリピート注文を支援するプログラムも

販売事業者様の自社倉庫から出荷する商品をAmazonプライム対象商品として配送いただけるプログラム(マケプレプライム)もご用意しています。詳しくはこちら ›

プライムデーで成功するためのポイント

商品の準備

セール期間中の新商品や人気商品の高い需要に
そなえて、在庫を準備しよう

お客様への訴求

プロモーション戦略と商品詳細ページの準備で
差をつけよう

在庫を確保・補充しましょう

販売商品の仕入れはお早めに

プライムデーの開催前から、Amazon.co.jpへの訪問数が増加します。その需要に対応するためにも販売商品の在庫は早めに確保しておきましょう。
在庫補充推奨ツールはこちら ›

魅力的な価格を設定しよう

より魅力的な価格を設定することで、より多くのお客様への訴求が期待できます。
価格の自動設定機能はこちら ›

FBAの場合

スケジュールに余裕を持って、
Amazonの物流拠点(フルフィルメントセンター) に納品しましょう。

マケプレプライムの場合

FBAを活用できない商品でも、
マケプレプライムを利用して販売事業者様の自社倉庫から出荷する商品をプライム対象にすることができます。詳しくはこちら ›

商品の促進方法

プライムデーでは、よりお得な商品がお客様に好まれます。特別な割引を提供して、より多くのお客様に商品をアピールしましょう。
人気商品の割引きや、他の割引と組み合わせた
魅力的な価格を提供できます。
ソーシャルメディアを使って、
ターゲットを限定したプロモーションを実施しましょう。

スポンサープロダクト広告を活用して 商品の露出をアップしよう

Amazon.co.jpの検索結果ページの目立つ場所に商品の広告を掲載できるサービスです。商品の表示機会を増やすことで、購買率の向上を目指すことができます。
アカウント登録しましょう
月額4,900円(税抜) + 販売手数料
¹ 2018年 Amazon.comが株主に向けた年次書簡
² Amazon「2020年 中小企業インパクトレポート」のプレスリリース
© 2019, Amazon Services LLC. All Rights Reserved. An Amazon Company