Amazonの「ブランド登録」
自社ブランドの保護を支援します

ブランド登録のメリット

Amazonの「ブランド登録」は、Amazon上での自社ブランドの登録商標の保護活動をしやすくするとともに、お客様に対して信頼性と満足度の高いお買い物体験を提供することを支援します。

ブランド登録を行うことで、独自のテキストや画像による商品検索機能や、過去の知的財産権侵害の申し立てのデータに基づいた自動予測を利用できます。また、登録したブランド名に紐づく商品の出品状況を把握したり、商品詳細ページの情報を優先的に変更したりできます。

今すぐブランド登録を行って、知的財産権を侵害する商品を減らし、またAmazon上で正しく自社ブランドのイメージが表現されるように一緒に取り組みましょう。

よくあるご質問

現時点では、Amazonブランド登録にブランドを登録するには、文字商標、または文字商標と図形商標(イラストと語句、文字、または数字で構成)を組み合わせた形式の登録商標が必要です。その登録商標は、商品/商品のパッケージに印刷されているブランド名と一致していなければなりません。

現在Amazonで受け付けているのは、有効な文字商標、またはブランド名と画像が組み合わされた商標(商標の名称・称呼が表示されたもの)に限られます。商標は、アメリカ合衆国カナダメキシコインド日本フランスドイツイタリアスペインイギリスEUの各特許(商標)庁が発行したものでなければなりません。Amazonブランド登録は、これらの各特許(商標)庁と提携しているわけではないため、Amazonブランド登録について各特許(商標)庁にお問い合わせにならないようにお願いします。ブランド登録の対象に関する最新情報は、このページに掲載されます。

現在のところ、Amazonブランド登録にブランドを登録するには、以下の情報を提出してください。

  • 有効な登録商標のあるブランド名
  • 商標登録番号
    • 文字商標、または文字商標と図形商標(イラストと語句、文字、または数字で構成)を組み合わせた形式の登録商標
  • ブランドのロゴ画像 
  • ブランドが表示されている商品及びパッケージの画像。商品にブランド名が表示されていない場合は、パッケージにブランド名が表示されている必要があります。
  • ブランドが出品される商品カテゴリー(例:服&ファッション小物、スポーツ&アウトドア、エレクトロニクス)の一覧表。
  • ブランドの商品が製造または販売されている国の一覧表。

はい。2017年4月30日以前にセラーセントラルにてAmazonブランド登録されていたAmazon出品者様で、ブランドが上記の基準を満たす場合は、新ブランド登録に再申請することをお勧めいたします。上記の基準を満たさない場合は、特に必要なアクションはありません。今後もメーカー型番、型番といった識別項目を使用することによって、製品コード(例:UPC, ISBN, EAN, JAN)無しで出品することができます。

Amazonブランド登録の新機能を利用するためには、こちらの “今すぐ登録“のページから申請を開始してください。現在お持ちのセラーセントラルのユーザー名とパスワードをご使用いただけます。登録したいブランドごとに、新規申請の提出をお願いいたします。

いいえ、製品コードの免除のためにAmazon ブランド登録に参加する必要はありません。ただし、適格なブランドをAmazon ブランド登録に登録すると、製品コードなしで該当ブランドの商品を出品できるようになります。

お持ちのブランドが現時点でAmazon ブランド登録の参加要件を満たさない場合も、製品コード免除の対象になる場合があります。製品コード免除の要件の詳細については、こちらをご覧ください。注:このリンク先のページをご覧いただくには、セラーセントラルへのログインが必要になります。

はい。ブランドを登録したユーザーや管理者として指定されているユーザーは、ブランドの代理人等がブランド登録のユーザーアカウントを作成次第、そのユーザーを該当ブランドに関連するユーザーとして追加する依頼を出すことができます。代理人等の各個人はまずブランド登録にて利用条件に同意し、ユーザーアカウントを作成する必要があります。作成後のユーザーアカウントに対し、管理者は代理人等の役割を割り当てることが可能になります。ブランド登録のユーザーアカウントを作成するには、以下の「今すぐ登録」をクリックして、既存のベンダーまたは出品者用の認証情報を入力するか、新規にユーザーアカウントを作成します。

ブランド登録で他のユーザーに役割を割り当てる場合、管理者は次の手順に従う必要があります。

  • ブランド登録ダッシュボードの「ブランド登録サポート 」リンクをクリックします。
  • 「ブランド情報の更新」ドロップダウンを選択します。
  • 「ユーザーアカウントへの役割の割り当て」をクリックします。
  • 表示されたフォームに以下の内容を入力します。
    • ユーザーアカウントのログイン用メールアドレス、またはモバイルアカウントの場合は電話番号
    • その申請の対象となるブランド(複数入力可)
    • ユーザーアカウントに割り当てる役割

はい。Amazonは著作権、商標、特許などの知的財産権の侵害が疑われる問題を報告するための権利侵害申告フォームを公開しています。申告フォームはこちらからアクセスできます。

Amazonの「ブランド登録」

自社ブランドの保護を支援します
© 2017, Amazon.com, Inc.